地味ぃ〜に停滞していたオンライン英会話。
元気だった時に書いていた記事を読み直し、あぁ反省・・・笑
元気だった頃の記事はこちら>>

予約してはキャンセルを繰り返していたのですが、
それには理由が。。。

スランプの原因

私が英会話を続けられなくなった理由としては、

・年末までにZONE Dを終了するという目標が未達に終わった
・年始から仕事環境が変わり、時間のやり繰りをつかめていない
・勉強し続ける動機が今ひとつなかった

この3点です。

しかしながら、なぜ今回再び学び直そうと思ったかというのも理由があり、

・英語を使う機会に恵まれた

ことにあります。

シンガポール、米国と短期間に行く機会に恵まれたため、
必要に迫られたのです。

この2カ国のうち1つは、夢だった仕事で海外に行く、というものです。
英語を始めるきっかけは、観光で不自由のないようにということもありましたが、人間欲が出てくるもので、仕事でも不自由のないくらい英語をマスターしたいと思うようになりました。

実力は伴いませんが、思わぬ形で“仕事で海外に行く”という夢が叶えられそうなのです。
ただし、実りあるものにしないと、意味がありません。
できる限り習得して、その日に備えていきたいと思います。

スランプ脱出をするには、ショック療法が良いと改めて感じました。

そして今後の目標設計へ

必要に迫ると人間やるもので、早速直近のレッスン予約をおこないました。
今年に入ってほとんどレッスンできてないですからね・・・
なんとしても元をとりたいと考えるこの貧乏性(笑)

・4月下旬までにZone Dを卒業すること
・シンガポール出発前に、キャセックでトーイック目安600点を超えること→http://casec.evidus.com
・5月までにZone E-10にたどり着くこと
・米国出発前に、キャセックでトーイック目安700点を超えること

この2段階にしました。

維持し続けるために決めたこと

・キャンセルする理由のない時間に予約を入れる
→確実に一人になれる時間に予約をいれることにしました。

・現時点でのレベルをキャセックで測定
→3月末時点でキャセックを受験し、英語の状況を把握することにしました。

CASEC(キャセック)って??

公式サイト情報は以下の通りで、、、

■CASEC(キャセック)とは?
英検が基礎開発し、現在、株式会社教育測定研究所が開発・運営している
インターネット上で受験できる英語コミュニケーション能力判定テストです。
視力検査のように、解答の正解・不正解にあわせて問題が変化するため、
短い時間で正確に英語力を測定できます。
全国の大手企業や有名大学・中高等、約1,000団体以上が導入しています。

→つまり、私のようなワーママにぴったりの、その場で英語の技能力をテストすることができるシステムです。
いつでもどこでも受けられることが最大のメリットです。

http://casec.evidus.com

 

関連キーワード
英語の関連記事
  • 断腸の思いでジオスオンラインを退会、その理由と今後。
  • スランプ気味だったオンライン英会話、再スタート!
  • ジオスオンライン50時間突破…!
  • ジオスオンライン Zone D受講レポート
  • ジオスオンライン(GEOS英会話)レベルチェック通過!
  • ジオスオンライン 20時間突破!
おすすめの記事
パリ旅行記 4,5日目
パリ旅行記2014.12
4日目は、楽しみにしていた……モンサンミッシェル!! 今回も、VELTRAで予約。 もし、検討中の方がいるなら、是非2食付をおススメします。...
マタニティー情報
今回も、前回の小室淑恵さんの書籍に続き、女性のライフイベントとキャリアシリーズです^^少子化ジャーナリストで作家の白河桃子さん&国立成育医療...




ランキング参加しています!ぜひクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング